1型糖尿病(IDDM, インスリン依存型糖尿病)で愛知県・岐阜県患者・家族会

HOME > 行事 > 個別行事結果 > 平成29年度ランチ会

「ランチ会」の報告

 9月30日土曜日、つぼみの会ランチ会はゼンゼロ名古屋駅店にて20名の参加者で開催されました。お店の奥の個室で2つのテーブルに分かれ会食しました。今回のランチはイタリアンのコースで、前菜、サラダ、ピザにパスタ三種、ビーフにドルチェと食べきる事ができないくらい満足なものでした。
 1つのテーブルでは小学生の女の子達とそのお母さま方、そして女子中学生達がそれぞれ学校生活の中で困っていることや思いなどを話し、もう一方では男子大学生達と受験生の患児を持つお母さまが受験や大学生活について話しました。受験についてはセンター試験の低血糖対策や各大学がどう対応してくれたかなど実際の話を聞けて、またそれぞれもちろん大変なこともありながらも楽しく充実した学生生活を送っていることを聞き、受験生の患児を持つお母さまも安心した様子でした。
 同年代ならではの悩みを聞き合い、話し合うことによって悩みが一つでも解決し気持ちが楽になったのなら良かったと思います。また、今回は20名の参加者で小規模な会でしたが、個室で気兼ねすることなく話せたことも良かったです。女子小学生のうちの一人が岐阜からのご参加で、今回初めて同年代の患児と接する機会となったようでした。これからもそのような患児が今回のような気軽に話せるランチ会にご参加してくださると良いなと思います。
 
 今回のランチ会は、成人の患児が3人も参加してくれました!子どもたちの今後の成長や進学など不安も多い中、立派な成人になられた患児の姿を見ることは何よりも心強いですね。
 
★ランチ会の感想です★

・2歳の時に1型糖尿病を発症し、今は20歳の大学3年生です。今までほとんどこのような行事に参加することがなかったので、新鮮な気持ちでランチ会に参加することが出来ました。
 いざ参加してみると、同じ1型糖尿病の方の話をすることができたことや、自分が思っている以上に不安に思い心配している1型糖尿病の子を持つ保護者の方の話など普段は話すことのない話ができて、貴重な時間だったし、それに加えて楽しく食事をすることが出来ました。
 また今回のランチ会を通して色々な人と交流して、今後もこのようなイベントにできるだけ参加してみたいと思ったし、より多くの人とランチ会のように交流できればいいなと感じました。次のイベントは11月11日(土)に「金華山 ミニ登山」があります。自分も参加する予定です。ぜひ一緒に楽しく山に登ってみませんか 

・ランチ会に参加して良かったです。大学入試や学生生活について、質問に気持ちよく答えてくれて嬉しかったです。お母様との会話は共感することもあり、母の心配をよそにお子さんはあっけらかんとしていて、母子の明るいやり取りを見て大笑いしているうちに心が軽く元気になりました。料理は、ボリュームたっぷりで、パスタは食べきれないほどでした。デザートはかわいく、おいしかったです。紅茶が飲みたくなりました。今回はこのような機会をつくってくださり、ありがとうございました。

・カーボカウントについて、まったく知識がありません。主治医から指導もないので困っています。参加された皆さんから教えて頂いたり、体験談を聞かせていただき本当に心強く思っています。子どもの頃発病して成人になられた方のお話は何より参考になります。患児の参加がもっと増えると、子ども同士の交流もできていいなと思いました。

・昨日は、ありがとうございました。ランチ会 いろんなお話をしたり、聞かせて頂けて良かったです。同じ病気をもつ親さんなので、いつまでもお話できる感じでした。また参加させて頂きたいです。